埼玉県支部の沿革

明治20年埼玉県委員部設置
明治29年埼玉支部となる
明治38年支部社屋落成
昭和09年支部療院開設(現さいたま赤十字病院)
昭和11年支部療院付属看護婦養成所(現さいたま赤十字看護専門学校)
昭和14年小川療院開設(現小川赤十字病院)
昭和25年深谷赤十字病院開設
昭和27年埼玉県支部となる
昭和40年埼玉県赤十字血液センター開所(伊奈町)
昭和58年埼玉県熊谷赤十字血液センター開所(現埼玉県赤十字血液センター 熊谷出張所)
昭和60年特別養護老人ホーム小川ひなた荘開設
平成05年埼玉県赤十字血液センター移転(日高市)
平成12年埼玉県立彩華園及び地域介護実習・普及センターの運営を受託
平成17年特別養護老人ホーム彩華園となる
平成23年埼玉県支部新社屋落成
平成27年埼玉県赤十字血液センター移転(さいたま市)