加盟に関するQ&A

Q青少年赤十字に加盟するには経費がかかりますか?また、加盟すると何かしなければいけないのですか?

A加盟登録する上で経費はかかりません。また、学校が主体的な教育活動を実施するということで、何か特別な活動を行わなければならない義務はありません。

※青少年赤十字事業は、日本赤十字社がすすめる災害救護、医療、血液、福祉などの事業の一つで、赤十字事業を支援する個人や法人からのご寄付によって支えられています。

    Q加盟すると、どんなメリットがあるのですか?

    A「青少年赤十字」を学校教育目標の具現化のために活用するメリットは、次のようなことあげられます。

    • 教育課題である「児童生徒の豊かなこころと健康な身体づくり、主体的な態度」など、『生きる力』を育むために、たいへん有功です。
    • 無料で提供する指導資料や資材を使って、教育活動を効果的に進めることができます。文部科学省の協力で作成した防災教育プログラムを授業で活用できます。
    • 世界とつながる青少年赤十字の一員となることで、学校での一人一人の心のより所や居場所を増やすことができ、いじめ撲滅や不登校対策にも活用されています。
    • 学校、PTA等で行う授業、学校行事、PTA行事で、救急法講習や講話など赤十字が関連したものには、要請に基づき、人材を派遣します。 ※派遣費は無料です。
    • 埼玉県支部や地区等で実施する青少年赤十字活動の事業に参加して、児童生徒の主体性やリーダーシップ等を効果的に伸ばすことができます。
    • 国際交流(中学生・高校生の海外派遣や受入)や海外救援金の受付等を通して、国際理解教育の推進を支援します。
    • 青少年赤十字活動に関する研究に対し、予算の範囲内で研究奨励費を交付します。 〈学校(園)単位・グループ単位50,000円〉交付申請は毎年4月末まで。

    Q青少年赤十字に加盟したいけど、どうすれば良いのですか?

    A次のような順序で加盟登録を行います。

    1 加盟登録の意志があることを日本赤十字社埼玉県支部に連絡します。
     (必要により担当職員が学校を訪問し、詳しく説明します。お気軽にご相談ください。)
    2 「担当者事務手引き」及び必要書類が送られてきます。
    3 「担当者事務手引き」に基づき、新規登録申込票、資材発注書を日本赤十字社埼玉県支部へ
      送ります。

      登録申し込み票

      資材発注書

      加盟登録されると、資材発注書に基づき、メンバー用バッチ、ワッペン、掲示物用資材等が送られてきます。また、定期的に機関誌や指導資料などが送られてきます。