赤十字ボランティア

HOME>>事業紹介>>赤十字ボランティア

赤十字奉仕団は、赤十字の使命とする人道的な諸活動を実践しようとする人々が集まってできたボランティアの組織です。
赤十字奉仕団には、市区町村など一定の地域ごとに組織されている「地域赤十字奉仕団」、社会人や学生によって組織されている「青年赤十字奉仕団」、災害救護や看護技術など特殊な技能を持った人たちによって組織されている「特殊赤十字奉仕団」があり、明るく住みよい地域社会づくりに貢献できるよう様々な奉仕活動を行っています。

画像

画像


埼玉県内の赤十字奉仕団

平成27年3月31日現在

地域赤十字奉仕団 (51団)

赤十字のボランティア活動を通じて、地域社会を住みよくしようという気持ちを持った人々の集まりが、地域奉仕団です。年齢や性別は問わず市区町村の地域ごとに組織され、各地域で奉仕活動を行っています。詳しくは、各市区町村赤十字窓口までお問合せください。

特殊赤十字奉仕団 (10団)

専門的分野でのボランティア、活動に対する要請にこたえるため様々な専門技術をもった人々や、特定の奉仕活動のために集まった人々で構成されています。

  • 団員数:1,034名
埼玉安全赤十字奉仕団

 県内での救急法の普及や赤十字事業への支援や協力をすることを目的に組織された奉仕団です。団員は、救急法指導員や救急法救急員の資格を持つ方々で組織され、救急法講習会で心肺蘇生法やAEDを使った一次救命処置、応急手当などを教える指導員やスタッフとして活動しています。

埼玉県赤十字災害救援奉仕団

 災害時のボランティア活動を目的に組織された奉仕団です。平時は、県内の災害救護訓練に参加したり各種研修などで炊出し方法などの指導を行い、災害時には、日赤救護班と共に活動し、被災地の災害ボランティアセンターなどで被災者の支援活動を行います。

埼玉県子育て介護赤十字奉仕団(たんぽぽ)

 日本赤十字社の幼児安全法や健康生活支援講習の支援員の資格を持つ方々で組織された奉仕団です。幼児安全法、健康生活支援講習の内容を深めるための勉強会や、リラクゼーションなどの奉仕活動を行います。

日赤埼玉水上安全奉仕団

 水上安全法指導員や救助員の資格を持つ方々で組織された奉仕団です。水上安全法講習会で指導員として活動するほか、団員の技術向上のため、訓練を行い、県内の水の事故防止に努めています。

埼玉県ナース赤十字奉仕団

 看護師の資格を持つ方々で組織された奉仕団です。県内の体育大会やイベントなどの救護所で活動を行っております。

埼玉マジック赤十字奉仕団

 マジックを行いながら楽しく赤十字活動を普及することを目的に集まった奉仕団です。赤十字のイベントなどで活動しております。

日本赤十字社埼玉県支部援助奉仕団(はなみずき)

 毎週月曜日に埼玉県支部で郵便物の発送作業や軽作業のお手伝いなどの活動を行う奉仕団です。ニーズに対応した活動を行っております。

SRCHボランティア赤十字奉仕団

 さいたま赤十字病院内での活動を目的としている奉仕団です。病院受付で外来患者さんのサポートや治療で使う衛生材料作り、病室とリハビリ室の車椅子移動の補助、入院患者さんへの図書貸出など、幅広く活動しております。(小川赤十字病院、深谷赤十字病院内でのボランティア活動については、直接病院へお問合せください)

埼玉工業大学赤十字奉仕団

 大学内の学生と教職員が一体となって様々なボランティア活動を行うことを目的とした奉仕団です。大学が指定避難所であるため、学内だけではなく地域を含めた幅広いボランティア活動を行っております。

埼玉県青少年赤十字賛助奉仕団

 教職員を退任した方や青少年赤十字に参加経験のある方が集まって組織されている奉仕団で、青少年赤十字の啓発や学校教育活動の支援、青少年赤十字加盟校の促進をしています。また、夏に小、中、高校生を対象に宿泊で開催するリーダーシップトレーニングセンターの運営面での支援も行っております。

青年赤十字奉仕団(6団)

社会人や学生が一緒になってボランティア活動を行うことを目的とした奉仕団です。他に大学など学校単位で活動する「学生赤十字奉仕団」とさいたま赤十字看護専門学校生で組織された「看護学生赤十字奉仕団」があります。献血などの血液事業や社会福祉事業など幅広く活動しています。

  • 団員数:208名
  • 各種行事協力 青少年赤十字活動の支援

※赤十字ボランティアについて、もっと詳しく知りたい方は本社ホームページへ
※特殊赤十字奉仕団・青年赤十字奉仕団の入団方法など、詳しい内容は日赤埼玉県支部までお問合せください。