採用情報

HOME>>採用情報

平成30年4月採用職員(事務系総合職)の募集を開始しました

    1 募集職種及び募集人数

    募集職種総合職
    業務内容災害救護・医療事業・血液事業などの赤十字が行う9つの事業に関する業務
    募集人数5名程度
    採用実績平成29年4月採用/ 9名
    平成28年4月採用/ 7名
    平成27年4月採用/15名

    2 配属・採用について

    配属先県内のいずれかの赤十字施設に配属されます
    支  部  :日本赤十字社埼玉県支部(さいたま市浦和区)
    病  院  :さいたま赤十字病院(さいたま市中央区)
           小川赤十字病院(比企郡小川町)
           深谷赤十字病院(深谷市)
    血液センター:埼玉県赤十字血液センター(さいたま市見沼区 他)
    社会福祉施設:特別養護老人ホーム小川ひなた荘(比企郡小川町)
           特別養護老人ホーム彩華園(熊谷市)
    採用日平成30年4月1日
    ※必ずしも希望した施設に配属されるとは限りません。
    ※採用後、県内外の赤十字施設へ異動することがあります。

    3 応募方法

    応募資格平成元年4月2日から平成8年4月1日までの生まれで、大学卒業程度の能力のある方。
    応募方法(1)就活情報サイト「マイナビ2018」
     方 法 :「日本赤十字社」にエントリーし、埼玉県支部の説明会受付に進んでください。
     受付期間:平成29年4月7日(金)から5月10日(水)9時まで
     URL :https://job.mynavi.jp/2018/
    ※注意事項
    「マイナビ2018」からエントリーできるのは、大学(大学院含む)・短大・高等専門学校・専門学校を平成26年3月以降卒業又は平成30年3月卒業見込みの方です。

    (2)「マイナビ2018」にエントリーできない方
    「マイナビ2018」からエントリーできない、説明会が満員で申込ができない場合は次の必要事項を入力のうえ、こちらのメールアドレスまでお申込ください。

    【入力必要事項】
    ・氏名(ふりがな) ・性別 ・生年月日(和暦)
    ・最終学歴の学校名 ・卒業区分(「卒業」又は「見込」)
    ・メールアドレス  ・採用説明会の希望日・時間
    ※メールの件名は、「採用説明会申込」としてください。
    ※受付期間は(1)と同じです

    4 採用説明会

    日時〔第1回〕平成29年5月12日(金)午後2時~
    〔第2回〕平成29年5月13日(土)午後2時~
         ※両回とも30分前から受付を開始します
    会場日本赤十字社埼玉県支部
    (埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-1)
    内容①事業説明及び業務説明
    ②試験及び採用条件説明  ※説明会は両回同内容です。
      (所要時間2時間程度)

    5 選考方法

    書類選考採用説明会に参加される方は、埼玉県支部指定の「履歴書・身上書」「自己PR書」(こちらからダウンロード)を作成し、採用説明会に参加される方は説明会当日に持参ください。

    採用説明会に参加されない方は、平成29年5月15日(月)9時までに郵送(必着)してください。
    ※説明会に参加せずに採用試験を受けられる方も必ず、マイナビ2018から「日本赤十字社」にエントリーしてください。
    ※マイナビ2018からエントリーできない方は、「3 応募方法」のとおり、当支部あてメールで申込みをしてください。
    ※選考結果はマイナビからエントリーした場合はマイナビのメール、メールで申込みをした場合は当支部からメールでお知らせします。
    2次選考期 日 : 平成29年5月31日(水)~6月4日(日)5日間
    内 容 : WEB試験
    3次選考期 日 : 平成29年6月19日(月)、20日(火)の2日間
    内 容 : ①集団面接 ②ディスカッション面接
    会 場 : 日本赤十字社埼玉県支部
    ※受験していただく時間等(上記のいずれか1日)を第2次選考結果の通知時にお知らせします。
    最終選考期 日 : 平成29年7月10日(月)、11日(火)
    内 容 : 個人面接
    会 場 : 日本赤十字社埼玉県支部
    ※受験していただく時間等(上記のいずれか1日)を第3次選考結果の通知時にお知らせします。

    「履歴書・身上書」「自己PR書」のダウンロードはこちら
    ※「受験番号」記入欄がありますが、無記入で結構です。

    履歴書・身上書
    自己PR書

    6 労働条件・処遇等

    給与本  俸 178,200円(4年制大学卒 平成29年4月実績)
          ※職歴のある方は当社規程に基づき、前歴換算します。
    扶養手当/13,000円(1人目)
          6,500円(2人目以降1人につき)
          ※15歳~22歳の子一人につき5,000円を加算
    地域手当/勤務地域により異なる(0~14%)
    通勤手当/実費(定期券等の相当額、限度額55,000円/月額)
    住居手当/限度額28,500円(持家・賃貸等住居条件により異なる)
    そ の 他/役付手当、時間外勤務手当、宿直手当等など
          ※各手当額の算出については、当社規程による。
    昇給年1回
    賞与
    年2回
    勤務時間1週間 38時間45分 
    ※始業・終業時刻は配属施設により異なります。
    例 埼玉県支部の場合 勤務:午前9時~午後5時30分
               休憩:正午から45分間
    休日休暇日曜日、土曜日、国民の祝日、施設創立記念日等
    (週休2日制の実施状況は施設により異なります。また、土・日曜が勤務日となる施設もあります。)
    有給休暇①年次有給休暇21日(採用年は15日)
    ・1年※に付き21日。(※1月1日~12月31日)
     ただし、4月に採用された場合のその年の日数は15日。
    ・また、年次有給休暇の未使用分は、21日を限度として翌年に限り繰り越されます。(最大で年間42日)
    ②特別有給休暇
    ・夏季休暇3日(7月1日から9月30日までの間)
    ・その他慶弔休暇等
    例 本人の結婚(連続5日以内)
      妻の出産(3日以内)
      忌服(父母の場合7日以内等)
      ボランティア休暇 など
    研修制度新規採用職員研修、中堅職員研修、ほか階層別(役職に応じた研修)、職能別、課題別各種研修 など
    福利厚生全社的福利厚生制度※、退職金、厚生年金基金、日赤グループ保険、日赤積立年金、財形貯蓄、育児休業制度、介護休業制度等
    ※自動車保険等の割引など
    (このほか、各施設独自の福利厚生事業もあります)

    採用担当者メッセージ

    日本赤十字社埼玉県支部の採用ページをご覧いただきありがとうございます。

    私たち赤十字は、「苦しんでいる人の力になりたい」という思いを形にするため、9つの事業を行っています。そして赤十字の職員は、「人間のいのちと健康、尊厳を守る」という使命を胸に日々仕事をしています。

    あなたの「自分の仕事によって誰かを幸せにしたい」、「人の役に立つことを生業にしたい」という思いを、ここ赤十字で実現させませんか。

    今回、埼玉県支部では、埼玉県支部と県内の3つの赤十字病院、血液センター、2つの社会福祉施設で勤務する総合職の職員を募集します。

    総合職の仕事は、総務、人事、会計、広報といった組織の管理業務、病院での受付業務や診療報酬請求業務をする医事業務、献血センターで血液の確保や運搬する血液業務など、配属される施設や部署によって携わる仕事内容も多様です。
    また、災害発生時には救護員として被災地に出向き、救援物資の配布や被災者支援を担うこともあります。昨年の熊本地震では発生直後に、埼玉県支部から陸路で1,300km、2日間かけて現地に駆けつけ、医師・看護師と連携しながら、現地ニーズの把握、関係機関との連絡調整、心のケアを行いました。これも総合職の仕事です。
    これらの仕事の根底には「苦しんでいる人を救いたい」という赤十字の使命があります。

    赤十字のマークを身につけた職員は、安堵や希望を与えられる存在になっていることを感じます。私たちは、赤十字を信頼し、期待していただいていることを誇りに思いながら、日々仕事と向き合っています。

    赤十字というフィールドで、これまでの学びと経験を活かし、さらに挑戦し続けたい方、ぜひ埼玉県支部の採用試験への応募をお待ちしています!

    このページのお問い合わせ

    総務部 総務課

    電話:048-789-7117 FAX:

    メール:saiyou@saitama.jrc.or.jp
    【受付時間 平日午前10時~12時 午後1時~午後4時】