救急法


救急法


万が一の事故などによるけがや急病のため、生命に危険を伴う場合の応急手当などについて、正しい知識と技術を学びます。

救急法基礎講習


万が一の事故や急病など生命に危険を伴う場合の一次救命処置について、正しい知識と技術を習得できます。

救急法救急員、水上安全法救助員を目指す方は、この講習の修了者認定証が必要です。

  • 内容

  • 心肺蘇生(人工呼吸・胸骨圧迫)、AED(自動体外式除細動器)の使い方、気道異物の除去

  • 対象

  • 満15歳以上の方

  • 受講費用

  • 1,500円(教材費等)

  • 受講日数

  • 1日

  • 検定

  • あり/検定合格者には「救急法基礎講習修了者認定証」を交付します。

  • 申込方法

  • ① 【日程・申込み】をクリックし、講習スケジュールページを表示します。

    ② ご希望の講習を選択します。

    ③ 申込状況内【受付中】をクリックし、受講申し込みページを表示します。

    ④ 必要事項を入力・ご確認のうえ、内容を送信してください。

    受講申し込みページの必要事項をはがきにご記入のうえ、郵送いただいても結構です。

    (郵送先)〒330-0064 さいたま市浦和区岸町3-17-1

         日本赤十字社埼玉県支部 救護・講習課 宛

    なお、原則、1ヶ月前を締切日とします。

    締切後、定員を超える申込みがあった場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

    抽選になった場合は、埼玉県在住の方を優先させていただきます。

    また、抽選結果につきましては、当選・落選を問わず結果を郵送いたします。

    定員に満たない場合は、締切日後も継続して受付ます。

日程・申込みはこちら

救急法基礎講習と救急法救急員養成講習 連続コース


初日に実施する救急法基礎講習の検定に合格することで、引き続き救急法救急員養成講習を受けられます。

この場合どちらか一方のみの受講はお受けできませんので 、ご了承ください。

講習内容については、上記各講習会の内容をご参照ください。

  • 内容

  • 心肺蘇生(人工呼吸・胸骨圧迫)、AED(自動体外式除細動器)の使い方、気道異物の除去、急病の手当、けがの手当、止血の仕方、包帯の巻き方、骨折の手当、搬送の仕方、救護について

  • 対象

  • 満15歳以上の方

  • 受講費用

  • 3,200円(教材費等)

  • 受講日数

  • 3日間(全日程参加可能であること。)

  • 検定

  • あり/検定合格者には「救急法基礎講習修了者認定証」及び「救急法救急員認定証」を交付します。

  • 申込方法

  • ① 【日程・申込み】をクリックし、講習スケジュールページを表示します。

    ② ご希望の講習を選択します。

    ③ 申込状況内【受付中】をクリックし、受講申し込みページを表示します。

    ④ 必要事項を入力・ご確認のうえ、内容を送信してください。

    受講申し込みページの必要事項をはがきにご記入のうえ、郵送いただいても結構です。

    (郵送先)〒330-0064 さいたま市浦和区岸町3-17-1

         日本赤十字社埼玉県支部 救護・講習課 宛

    なお、原則、1ヶ月前を締切日とします。

    締切後、定員を超える申込みがあった場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

    抽選になった場合は、埼玉県在住の方を優先させていただきます。

    また、抽選結果につきましては、当選・落選を問わず結果を郵送いたします。

    定員に満たない場合は、締切日後も継続して受付ます。

日程・申込みはこちら

救急法救急員養成講習 ※救急法基礎講習修了者認定証所持者対象


日常の病気やけがの手当の仕方や災害時の対処について、正しい知識と技術を習得できます。

  • 内容

  • 急病の手当、けがの手当、止血の仕方、包帯の巻き方、骨折の手当、搬送の仕方、救護について

  • 対象

  • 満15歳以上の方

  • 受講費用

  • 1,700円(教材費等)

  • 受講日数

  • 2日間(全日程参加可能であること。)

  • 検定

  • あり/検定合格者には「救急法救急員認定証」を交付します。 

  • 申込方法

  • ① 【日程・申込み】をクリックし、講習スケジュールページを表示します。

    ② ご希望の講習を選択します。

    ③ 申込状況内【受付中】をクリックし、受講申し込みページを表示します。

    ④ 必要事項を入力・ご確認のうえ、内容を送信してください。

    受講申し込みページの必要事項をはがきにご記入のうえ、郵送いただいても結構です。

    (郵送先)〒330-0064 さいたま市浦和区岸町3-17-1

         日本赤十字社埼玉県支部 救護・講習課 宛

    なお、原則、1ヶ月前を締切日とします。

    締切後、定員を超える申込みがあった場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

    抽選になった場合は、埼玉県在住の方を優先させていただきます。

    また、抽選結果につきましては、当選・落選を問わず結果を郵送いたします。

    定員に満たない場合は、締切日後も継続して受付ます。

  • 備考

  • 救急法基礎講習修了者認定証所持者対象

    平成26年12月以降の救急法基礎講習修了者認定証を所持している方が対象になります。

    認定証をお持ちでない方は、基礎講習受講後にお申し込みいただくか、連続コースにお申し込みください。

日程・申込みはこちら

救急法救急員資格継続研修


救急法救急員認定証を所持している方のうち、救急員の資格の有効期限が原則として残り1年以内の方が対象になります。

資格の有効期間中に本研修をご受講いただくことにより、資格の有効期間が5年間継続されます。

  • 内容

  • 救急法で学習した救命手当・応急手当の復習、前回受講された時から改訂があった部分の伝達

  • 受講費用

  • 800円(教材費等)

  • 受講日数

  • 1日

  • 申込方法

  • こちらを参考に、必要事項と認定証の両面コピーを貼付のうえ、FAXまたは郵送でお申込ください。

    受講申し込みページの必要事項をはがきにご記入のうえ、郵送いただいても結構です。

    (郵送先)〒330-0064 さいたま市浦和区岸町3-17-1

         日本赤十字社埼玉県支部 救護・講習課 宛

    なお、原則、1ヶ月前を締切日とします。

    締切後、定員を超える申込みがあった場合は、抽選とさせていただきますのでご了承ください。

    抽選になった場合は、埼玉県在住の方を優先させていただきます。

    また、抽選結果につきましては、当選・落選を問わず結果を郵送いたします。

    定員に満たない場合は、締切日後も継続して受付ます。

日程・申込みはこちら